告知 コラム

おすすめ!【 参加者募集中♬ 】公園の新しいスタイルをみんなで考えよう!

投稿日:2020年12月3日 更新日:

「公園はみんなのもの?」

疑いもしなかった「あたりまえ」を崩してくれたのは、藤沢市内で新しく立ち上がった任意団体「インクルーシブひろば」代表の鈴木理恵子さんでした。

代表の鈴木理恵子さんのインタビューもお楽しみに!coming soon

 

私たちは差別をするつもりもなく、見えない壁をつくってしまっています。障がいのある子もない子も、誰でも公園に来ると何かしらの遊びができる、本当にそうでしょうか?

 

一緒に遊べない遊具、一緒に遊べない空間を、みんなで笑いながらつくってしまっている

この気づきは、藤沢市が変わっていく出発点になると信じています。

壁をつくるつもりはなく、壁ができる…それは、私たちにとっても不本意なはずです

本当の意味で「だれにでも楽しめる公園」をつくっていきたいですね。

公園の新しいスタイルをみんなで考えていきましょう♬

 

私たちもお薦めします!

12月13日(日)のワークショップでは、私たちも表と副代表2人で、司会進行、メディアとして参します。ぜひ会場でお会いしましょう!

 

インクルーシブひろば~みんなおなじ空の下~Facebookページ

以下、任意団体「インクルーシブひろば~みんなおなじ空の下~」の投稿より

ワークショップの告知です💁‍♀️✨
みなさまのご参加を心よりお待ちしております😊✨
イベント詳細は以下をご確認ください。
お申し込みフォームよりお申し込みください。
申し込み前のご質問は、コメントよりお願いたします。

✴︎✴︎✴︎✴︎ ✴︎✴︎✴︎✴︎ ✴︎✴︎✴︎✴︎ ✴︎✴︎✴︎✴︎ ✴︎✴︎✴︎✴︎
【公園の新しいスタイルをみんなで考えよう!】
私たちの団体「インクルーシブひろば~みんなおなじ空の下~」が藤沢市で目指したいのは、「インクルーシブ公園の要素は入りつつ、新しいタイプの公園を作っていくこと」です。赤ちゃん~高齢者まで年齢も障がいの有無も問わずに誰もが利用し、交流できる公園。新しい地域の居場所として公園からはじめていく。そこから、インクルーシブな社会を目指す種まきをしていきたいと思っています。
このイベントは私たちの団体のキックオフイベントです!
今回は子育て中の保護者の皆様を対象に、ワークショップ形式で参加者の公園に対する思いや未来について意見交換し、公園の新しいスタイルを一緒に考えていきましょう!

[対象]
藤沢市または神奈川県内で子育て中で、子どもの遊び場に興味のある方(25名)
[日時]
2020年12月13日(日)13:00〜15:15(開場12:45)
[場所]
藤沢商工会館(ミナパーク)303会議室(藤沢市藤沢607-1 JR藤沢駅 徒歩3分)
https://goo.gl/maps/iNK4XKFRfueMkmZC8
[参加費]
無料
[講師]
<加生健太朗>
Slow Innovation株式会社プロジェクトマネジャー。大学卒業後、通信会社にて法人営業を行った後、フリーランスとして独立。震災後、東北での行政と住民との対話の場作りを行った事を契機に、2016年から渋谷区の企業・NPO・市民・行政によるクロスセクターまちづくりプログラム「渋谷をつなげる30人」を運営し、ディレクターを務める。現在は全国6ヶ所の市町村にて、「つなげる30人」プログラムとして展開中。
<龍円あいり>(都議会議員)
77年スウェーデン・ウプサラ市で生まれる。99年法政大学法学部卒業。元テレビ朝日アナウンサー・記者。ダウン症のある長男を育てるシングルマザー。長男を出産したアメリカカリフォルニア州のインクルーシブな社会に感銘を受ける。「誰もが”ちがう”のが当たり前のこととして成り立つインクルーシブな社会をつくる」ことを目指して2017年より東京都議会議員 文教委員会所属/2019年マニフェスト大賞グランプリ受賞

※当日はメディア取材や記録のため、写真や映像を撮ることがあります。ご了承ください。(NGな方は申込みフォームへその旨記載をお願いします)
※ご参加にあたっては、新型コロナ感染症対策のため、、原則、お一人でのご参加をお願いします。(やむを得ない事情がある場合はご相談ください)
※マスクの着用にご協力ください。

お申込みは下記よりお願いします。(申込みフォーム)

皆さんのご参加お待ちしています!

 

インクルーシブ公園についての紹介は以下から
当団体の代表のブログ↓
https://ameblo.jp/ririri-mam/entry-12615165560.html

参考になるサイト
https://www.google.co.jp/.../www.../topics/26270/amp
https://dot.asahi.com/aera/2020012300019.html
https://nokurashi.rebita.co.jp/kurashidangi/vol39

 

最新のお知らせが届く!「障がいのアナ」友達追加はコチラ

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

小川 優

大学で看護学を学び、卒業後は藤沢市立白浜養護学校の保健室に勤務する。障がいとは社会の中にあるのでは…と感じ、もっと現場の声や生きる命の価値を伝えたいとアナウンサーへ転身。地元のコミュニティFMをはじめ、情報を発信する専門家として活動する。

-カテゴリー: 告知コラム, タグ: new地域活動参加イベント告知
-, ,

Copyright© 障がいのアナ , 2021 All Rights Reserved.