コラム

新年のご挨拶

投稿日:

 

新年、あけましておめでとうございます

 

団体の立ち上げから1年、取材活動開始から2ヶ月弱、昨年は、団体を動かすという、私たち自身の活動で精一杯なところもありました。今年は、さんにとってつながる」「ひろがる」機会が増えるよう、活動してまいります

 

障がいのアナをハブとし、人と人がつながり、新たなものが生まれることを期待しつつ、楽めることをたくさん計画したいと思います。

 

丑は干支の中でもっとも動きが緩やかであることから、『先を急がず、一歩一歩着実に物ごとを進めることが大切な年』と言われています。

 

つい新しいこと、面白いことを実施したくなりますし、そのつもりで計画もしていますが、『一歩一歩着実に』大切なものを見失わないようにしていきたいと思います。

 

皆さまにとって幸多き豊かな年になりますよう、
心よりお祈りいたします。

本年も私たちの活動をよろしくお願いいたします。

 

 

令和3年 元日 障がいのアナ代表 小川優 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

小川 優

大学で看護学を学び、卒業後は藤沢市立白浜養護学校の保健室に勤務する。障がいとは社会の中にあるのでは…と感じ、もっと現場の声や生きる命の価値を伝えたいとアナウンサーへ転身。地元のコミュニティFMをはじめ、情報を発信する専門家として活動する。

-カテゴリー: コラム, タグ: ご挨拶new活動方針
-, ,

Copyright© 障がいのアナ , 2021 All Rights Reserved.